道の駅

道の駅 田切の里:上伊那のオアシス!山の幸いっぱい

道の駅 「田切の里」に行ってきました。2016年7月にオープンした比較的新しい道の駅です。

田切の里ってどんなところ?

場所は道の駅 南信州とよおかマルシェより少し北上したところです。中央アルプスと南アルプスの美しい山々を眺められる、緑豊かな場所にあります。地域の生活やコミュニケーションの拠点になっており、活気あふれる道の駅です。この日は地域のイベントもあり大混雑でした。

特産品販売所

朝採れのフレッシュ野菜が並びます。右手下に「アマランサス」と書いてある青菜がありますが、私の知っている「アマランサス」は小さな黄色いつぶつぶの穀物です。葉っぱ部分も食べられるのですね~。

メモ

アマランサスの種子も栄養価が高いですが、葉もカルシウムや鉄、たんぱく質が小松菜よりも高く、豊富で栄養価が高いそうです。「おひたし」がおすすめだそうですよ。

他にも「丸いズッキーニ」や「しまうり」などがありました。

蕎麦

原種産地、南信州ならではのお蕎麦が並びます。

そばの実なども売っています。殻をむいてあるので「蕎麦ご飯」や「リゾット」、「スープ」に入れたり、茹でて「サラダ」にしても食べられます。

お土産

しょうゆ、みそ、各種たれ。「くるみ」「ごま」を使用した製品が多いです。この他にも地元産の果物を使用した「ジャム」、「ドライフルーツ」などがおいしそうでした。

信州 里の菓工房

栗きんとんで有名な「恵那川上屋」プロデュースのお菓子工房のお菓子です。お菓子には田切の里のある飯島町の栗を使用しているそうです。写真に写っているのは「栗サブレ」。渋皮の香ばしい風味とバターの風味が合わさった、サクサクとした食感です。パッケージもとてもおしゃれです。

信州 里の菓工房に恵那川上屋さん同様栗のお菓子がいっぱいです。

ホームページ:http://shinsyusatonokakoubou.co.jp/index.php

パン&お惣菜&スイーツ

パンコーナー。1番人気のぶどうパンがおいしそうです。レーズンがたくさん入っています。

おこわにおやき、草もち、アップルパイ、ブラウニー、味噌ドーナツ、ブルーベリーようかんなどあります。山の幸ラインナップです。

まとめ

地域の生活の拠点でもあるところから、地元の方が多く、当日も駐車場の一部で地域のお祭りをしていました。食事処も常に人がいて活気があります。物販コーナーでは伝統的な特産品も新しいおしゃれなお菓子もあって見ていて楽しかったです。

道の駅情報

道の駅 田切の里

営業時間:9:00~18:30(施設により異なる)

休館日:無休(12月31日~1月2日休業)

そば処たぎり:木曜日定休

食事処見駒亭:火曜日定休

電話:0265-98-5525

住所:長野県上伊那郡飯島町田切2749番地

関連ホームページ:https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/11981

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村



Sponsored Link
スポンサードリンク



-道の駅
-,

Copyright© おでかけLet's Go! , 2020 All Rights Reserved.