この記事には広告が含まれています。

【東京・六義園の桜2024】圧巻のしだれ桜を見に行こう!ライブカメラ&開花状況&アクセス&駐車場情報

しだれ桜

出典:公益財団法人東京都公園協会

六義園は、東京都文京区本駒込にある都立庭園です。

江戸時代5代将軍徳川綱吉の側用人、柳澤吉保が造った和歌の趣味を基調とする「回遊式築山泉水」の大名庭園で、小高い築山や広い池など、起伏に富んだ情緒のある日本庭園です。

『詩経』の六義(りくぎ)から園名が名付けられています。

 

六義園正門から入り、内庭大門をくぐるとしだれ桜が植えられています。

とても立派なしだれ桜で、まるで滝のように流れ落ちる姿は感動のため息が出ます。

 

歴史のある風流な日本庭園で、見事に咲くしだれ桜を見に行きましょう。

広告

開園・閉園時間・庭園マップ

◆開園時間

9:00~17:00

※入園は閉園30分前まで。
※イベント開催期間など開園時間延長が行われる場合もあります。

◆休園日

年末・年始
(12月29日~翌年1月1日まで)

◆庭園マップ

庭園マップ

入園料

  • 一般 300円
  • 65歳以上 150円

※小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料

◆六義園のみ年間パスポート(六義園)

  • 一般1200円
  • 65歳以上600円

◆9庭園共通年間パスポート

  • 一般4,000円
  • 65歳以上2,000円

◆六義園・旧古河庭園共通入園引換券(園結びチケット)

  • 一般    400円
  • 65歳以上 200円

※「園結びチケット」は期限がありません

利用できる決済サービス

  • 電子マネー決済 交通系電子マネー, QuicPay, iD, 楽天Edy
  • クレジット決済 JCB, VISA, MASTER, 銀聯, AMERICAN EXPRESS, Diners Club, DISCOVER Card
  • QRコード決済 PayPay, LINE Pay, Alipay, WeChatPay

オンライン入園券

JTBはこちら

楽天チケットはこちら

広告

開花予想

◆開花予想

3月19日

  • 五分咲き 3月21日
  • 満開 3月23日
  • 桜吹雪 3月27日

最終取材日:3月14日

出典:weathernews.jp

しだれ桜は開花が早いのでライブカメラで見頃を見逃さないようにしましょう!

開花状況

◆六義園ツイッター@RikugienGarden

https://twitter.com/rikugiengarden

◆しだれ桜の開花状況専用電話(24時間応答)

TEL:03-3941-6277

ライブカメラ

ライブカメラ

六義園のしだれ桜のライブカメラはこちら

広告

ライトアップ

夜桜

春夜の六義園 夜間特別観賞

しだれ桜を中心に、六義園の主景観のひとつである中の島、吹上松(ふきあげのまつ)、滝見茶屋、吟花亭跡、水香江など各スポットをライトアップします。

日時

令和6年3月16日(土)~3月24日(日)

18時30分~21時00分(最終入園は20時00分まで)

※17時に一度閉園し、18時30分に再開園します。
再開園後は、夜間特別観賞券購入者のみ入園出来ます。

料金

夜間特別観賞券を事前にご購入の上、ご来園ください。
※当イベントは夜間特別観賞券のみで入園いただけます。

  • オンライン前売券 900円(税込)(小学生以下無料)

※混雑防止のため、1日の販売枚数に制限があります。

チケット購入はこちらから(アソビュー)

  • 窓口当日券 1,100円(税込)(小学生以下無料)

※混雑防止のため、1日の販売枚数に制限があります。
※当日夜間入園時間に現金のみでの購入となります。

チケット取り方

チケットは事前購入(オンライン)と当日窓口購入の2種類があります。

当日窓口購入:間入園時間(18時30分~20時)に染井門のみで販売します。
販売枚数に限りがあるのでお得なオンラインチケットによる事前購入がおすすめです。

 

オンライン前売券(オンラインによる事前決済)

オンライン 料金
一般(中学生以上)   900円(税込)
小学生以下   無料

チケット購入はこちらから(アソビュー)

  • 入園する際に、オンライン前売券が表示されたスマートフォンの画面を受付で提示、受付係員が画面を操作して受け付けます。印刷やスクリーンショット等は利用できません。
  • 日付指定の前売券のため、各日前日までの販売となります。
  • 混雑防止のため、各日3,000枚までの販売制限を行います。
  • 前日の23時59分までご購入者によるキャンセル処理が可能です。
  • 一旦完売となった日付でも、キャンセルが出次第販売が再開されることがあります。再開のお知らせや、取置きの予約などはできません。
  • 荒天等によりイベントが中止となった場合はご利用の決済方法を通じてチケット代金の全額を返金します。この場合は購入者によるキャンセル処理は不要です。
  • 荒天等のトラブル等があっても、イベントが催行された場合の返金対応はできません。(前日までキャンセル処理が済んでいるものを除く)
  • チケット代金以外の交通費、宿泊費等についての対応はできません。

窓口当日券(当日庭園窓口にて受付)

窓口 料金
一般(中学生以上)   1,100円(税込)
小学生以下   無料
  • 夜間入園時間(18時30分~20時)に染井門の窓口で販売します。購入希望の方は職員の指示に従い並んでください。
  • 支払いは現金のみです。
  • 当日券の予約はメール、お電話、昼間開園中の窓口等の手段を問わず、対応できません。
  • 園内の混雑状況により、入園をお待ちいただくことがあります。
  • 小学生以下は無料で入園できますが、夜間特別観賞券をお持ちの保護者の付添が必要です。

イベント各種

ライトアップ(しだれ桜 他園内各所)

園内のしだれ桜を中心に、水香江や滝見茶屋など各スポットや、日本庭園の石組、添景物をライトアップします。

土蔵(くら)ジェクション ※荒天中止

三菱の創業者・岩崎家所有の時代に建てられた土蔵の壁面に、和歌と絵巻物をイメージしたプロジェクション映像が流れます。

吟花亭跡(ぎんかていあと)のしだれ桜

五代将軍・徳川綱吉の長女である鶴姫がかつてお花見を楽しんだとされる吟花亭の跡では、しだれ桜をライトアップし、その周りの掛雲峯(くもかかるみね)に、定期的に流れ出るフォグ(霧)とライトで、「光の陣幕」を演出します。

水香江(すいこうのえ)の水紋演出

かつて水が流れていたとされる水香江。光で「水紋」を作り出します。

フォトスポット ※雨天・強風中止

園内複数箇所にフォトジェニックな撮影スポットが登場。風情ある設えを背景に、記念撮影をお楽しみください。

抹茶茶屋(吹上茶屋・心泉亭)

散策中の休憩にぴったりな抹茶と和菓子のセット、六義園オリジナルお土産等を販売します。

過去の様子

広告

アクセス

六義園

東京都文京区本駒込6-16-3

【電車】JR・東京メトロ南北線駒込駅から徒歩7分、都営三田線千石駅から徒歩10分

駐車場

六義園には駐輪場しかありません。

車で行く場合は近くのコインパーキングを利用しましょう。

お問い合わせ

◆六義園サービスセンター

TEL:03-3941-2222

ホームページ

六義園の詳細は東京都公演協会のページで見ることが出来ます。

六義園のしだれ桜を見に行こう!

いかがでしたでしょうか?

日本庭園としだれ桜を一度に楽しめる六義園。

満開のしだれ桜は圧巻です。

情緒あふれるすばらしい景色を見に行きましょう!

AD
(Visited 630 times, 1 visits today)
スポンサードリンク



-
-, , , , , , ,

© 2024 おでかけLet's Go!