ふるさと納税

ふるさと納税 桃「エクセレント」:これを知ったらほかの桃は食べられない!

楽しみにしていたふるさと納税の「桃」が6月末に我が家にやってきました。ずっしりと重い桃の箱。さて、どんな桃が送られて来たのでしょうか?

どこに寄付したの?

寄付情報:ふるさとチョイス

●寄付先:山梨県 南アルプス市

●寄付金額:20,000円

●名前:光センサー桃「エクセレント」大玉 3kg (9~10玉入り)

以上の内容で寄付しました。調べに調べて上記の桃に決めたのは下の説明文!光センサーで確実に甘い桃を食べたいと思ったからです。

光センサーとは果物を傷つけることなく光を照射して糖度を測る機械です。

Sponsored Link

南アルプスの恵まれた自然の中で栽培されたフルーツをご堪能ください!光センサーで選別したJA南アルプス市が贈る最高級の桃「エクセレント」!甘みがありとっても美味しい桃です。他では味わうことのできない、フルーツ王国ならではの逸品をお届けします。

引用:ふるさとチョイス

どんな桃が届いたの?

見てください!この立派な桃!普段は買うのに躊躇してしまうお値段の「大玉プレミアム桃」3kgでもこのボリューム。傷ひとつないきれいな桃が10個届きました。箱を開けて桃を持ってみるとちょっと固め。

最初桃の箱に入っていた説明文も読まずに冷蔵庫に入れしまっていたので桃の保存方法をご紹介します。

桃の保存方法

桃の保存は基本的に常温です。お好みの固さになるまで冷暗所に置いておきましょう。冷蔵庫で冷やすと甘みが半減してしまいます。食べる2時間前に冷蔵庫に入れます。※すでに柔らかい桃の場合は、それ以上置くと傷んでしまう場合があるので早めに食べましょう。

Sponsored Link

おいしい桃をおいしく食べるには適切な保存方法あってのことですね。反省です。

保存方法を間違えましたが、桃のお味はその名の通り「エクセレント」でした!大きさ良し、見た目良し、包丁を入れた時から桃の果汁があふれ出し、もったいないのでお皿にためていました。したたり落ちた果汁はそのままでも甘い甘い。砂糖の甘さではなく、果実のスッキリとした甘さです。ストレート桃ジュースをフレッシュで飲めるなんて幸せです。果肉は噛まなくてもつぶせるほどの柔らかさ。口に入れた瞬間から桃の良い香りと果汁で口の中がいっぱいになります。文句なくおいしかったです。

まとめ

フルーツ専門店で贈答品以上のお品ではないでしょうか?エクセレント桃がなくなるまでつかの間の幸せ体験ができました。こんな体験ができるのもふるさと納税のおかげです。あなたもぜひふるさと納税しませんか?

 

 

Sponsored Link
スポンサードリンク



-ふるさと納税
-, , , ,

Copyright© おでかけLet's Go! , 2020 All Rights Reserved.