グルメ

食事処 見駒亭:意外すぎる味噌汁の具。かなり本格的な蕎麦が食べられる!

長野県伊那地方の郷土料理が食べられる「食事処 見駒亭」に行ってきました。!

道の駅 田切の里内にある「食事処 見駒亭」です。名物は、伊那地方の郷土料理を一通り食べられる郷土食、「田切定食」です。五平餅・季節の新鮮野菜の天ぷら・ジビエ、蕎麦が入った田切汁などお腹も気持ちも満足間違いなしです。

注文したもの

壁一面に貼られた写真付きメニュー。訪れたのが13:00過ぎだったので売り切れのメニューもちらほら…食べたかった人気の郷土料理のセットも売り切れでした。新しく清潔な店内は人でいっぱいでした。

今回はかねてから食べてみたかった伊那地方のB級グルメ、「ソースかつ丼」を注文しました。

 

伊那地方のソースかつ丼

かつ丼と言えば卵とじ?ソースにひたしたもの?

伊那地方のソースかつ丼は、あつあつごはんの上にシャキシャキキャベツの千切りをひいて、お店秘伝のソースにかつをくぐらせたものを乗せたかつ丼のことです。

ずっと食べたかった「ソースかつ丼」1,200円。香ばしいソースの香りが食欲をそそります。

細かなパン粉とスパイシーなソースがふっくら肉厚なカツと相性抜群!けっこうなボリュームなのにパクパク完食してしまいました。

 

びっくりしたのがお味噌汁の具。飲み進めていくと底の方に変わった食感の物体が…

なんと!タピオカ!意外や意外、タピオカってお味噌汁の具にできるんですね!みそ汁とケンカしたりしません。楽しいお味噌汁でした。

そして夫はお蕎麦を。お値段忘れてしまいました。1,000円はしなかったはず。お蕎麦はツルツル、しこしこ。本格的でのどごしの良いおいしいおそばでした。

道の駅でこのレベルのお蕎麦を食べられるなんて大満足です。

トレーの中央、お漬物の右側にある茶色い立方体状のものは「水ようかん」です。これがちゃんと小豆の味がして甘さ控えめですごくおいしかったです。買って帰りたくて、お店の方にどこで売っているのかおたずねしたら、ここのお店で手作りしているもので売ってはいないそうです。どんぶりいっぱい食べたいくらいの美味しさでした。

蕎麦湯もごくごく飲み干しました。ごちそうさまでした!

まとめ

店内は新しく明るく清潔です。食器などもナチュラルテイストで道の駅の食事処にしてはとってもおしゃれだなあと思いました。また、味付けもきつくなく、手作りプチデザートなど心のこもった優しくヘルシーなお味でした。さらに、お味噌汁にタピオカなど驚かせてくれる食材の使い方などおもしろかったです。

お店情報

食事処 見駒亭

営業時間
11:00~15:00(L.O14:30)

定休日:火曜日

電話:0265-98-5525

住所:長野県上伊那郡飯島町田切2749 道の駅 田切の里

にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村

Sponsored Link
スポンサードリンク



-グルメ

Copyright© おでかけLet's Go! , 2020 All Rights Reserved.