宿泊

【海と湯と宿ラ・セリオール】氷見の絶景と富山湾のごちそうがリーズナブルに楽しめる!【施設編】

外観1

出典:travel.yahoo

2020年2月に富山県氷見のお宿、「海と湯と宿ラ・セリオール」に宿泊してきました。

ラ・セリオール「La Seriole」とはフランス語でブリと言います。

さすが富山氷見だけあって、「鰤」を宿の名前にしています。

フランス語だとおしゃれですね。

 

こちらのお宿を選んだのは、その立地と食事の口コミをインターネットで見てずっと気になっていたからです。

実際泊まってみてその素晴らしさに感動したのでご紹介しますね!

Sponsored Link

海と湯と宿ラ・セリオールはどんなお宿?

「海と湯と宿ラ・セリオール」に泊まった施設の印象は、こぎれいな民宿といったところでしょうか。

アットホームで親近感があるけど、適度な距離感もあって気を遣わずリラックスできます。

 

1階はロビーラウンジとお風呂、個室の食事処と広間です。

お部屋は全て2階にあり、部屋数は6部屋で5部屋が和室で海側、1部屋が洋室で道路側です。

洋室はベッドです。

こちらのお宿は海側の和室に宿泊することをおすすめします。

なぜならこのお宿は海にせりだして建っているので、和室に泊まれば眼前に立山連峰と富山湾を満喫できるからです。

洋室からはほとんど見えないです。

チェックイン 16:00~

外観2

出典:la-seriole.com

だいたい他の地域の旅館やホテルだと15:00チェックインが多いですが、氷見のお宿は16:00チェックインのところが多いです。

今回はお宿をじっくり楽しみたいのでチェックイン時間の16:00ちょうどに到着しました。

上の写真の左側の駐車スペースにとめて建物沿いに歩くとすぐ入り口です。

フロント

出典:hotels.com

入り口を入ると階段を挟んですぐ隣にフロントがあります。

ロビー

出典:travel.yahoo

反対側にはロビーラウンジです。

開放的な大きな窓の向こうは富山湾です。

めちゃくちゃ気持ちがいいです。

 

すぐに女性が対応してくれました。

夕食の時間と朝食の時間を聞かれます。

夕食は18:00スタートか18:30スタート、朝食は7:30スタートか8:00スタートです。

お風呂は16:00~23:00、朝は6:00~9:00までです。

階段

これは2階から階段を撮ったものですが、こちらのお宿はエレベーターがありません。

フロントで声かけがあるので荷物の持ち運びが大変な方は2階まで荷物を持って行ってくれます。

私はたいして荷物がなかったので自力で運びました。

足が悪い方や体力に自信のない方はちょっと大変かもしれません。

廊下

階段を撮った場所から振り向くとお部屋の廊下です。

左側に海側の和室のお部屋が並んでいます。

一番奥の右側が洋室のベッドのお部屋です。

Sponsored Link

お部屋

201号室

今回は201のお部屋に案内されました。

階段を上がってすぐのお部屋です。

玄関

玄関

こちらがお部屋を入ってすぐの玄関です。

広々としていて大きな荷物も大丈夫そうです。

ドアの前には下駄箱があります。

見えているのは外履き用スリッパです。

洗面

洗面所

玄関を入って奥に洗面と奥がトイレです。

お風呂はついていません。

トイレ

トイレ

トイレです。

きれいなトイレでした。

洗面の前にふすまがあってその向こうがお部屋になります。

お部屋の窓からの景色

部屋の中

ふすまを開けて入った所です。

窓いっぱいに富山湾!

夕方の景色

部屋からの景色

この日は立山連峰が見えました!

富山の冬はお天気が悪い日がすごく多いので、この日はとてもラッキーでした。

とても気持ちがいいです!最高です!

そう、この景色を見に来たんですよ!

夜の景色

夜

夜は富山湾で漁をしている船の光が見えます。

この画像では見にくいですが、たくさんの漁火が見えます。

びっくりするくらい明るく光っている船もあります。

海に面したリゾートホテルだとオーシャンビューでも夜は真っ暗で何も見えないですが、ここは富山湾なので漁をしている船がたくさんいて、夜の風景も楽しめます。

朝の景色

夜明け

日の出です。

穏やかな海に静かに太陽が昇っていきます。

朝の部屋からの眺め

食事をしてお部屋に戻ってくるともう日が高いです。

カモやカモメたちが海にゆったりと浮かんでいます。

あいにく翌日は山の霧がすごくて立山連峰は見えませんでした。

部屋からの海

お部屋の窓から目を落とすとこんなかんじです。

海のすぐそばに建っているのがわかります。

※窓は開けられないのでガラス越しに撮っています。

氷見は富山湾の奥の方なのに海水がとてもきれいです。

Sponsored Link

お部屋の中

部屋

さっきの画像は逆光で真っ暗でしたが、窓側から撮るとこんなかんじです。

こざっぱりしてきれいな和室です。

テーブルの上のお茶セット

お茶セット

パックに入ったお茶が茶筒に2つ入っていました。

お布団を敷いてくれるタイミングにチェックしてくれていて飲んだ分だけ増やしてくれていました。

もっとたくさん飲むときは言えばくれると思います。

 

お茶うけは「焼き小あじ」。お魚天国氷見ならではのお茶うけです。

フロント横のお土産コーナーでも購入することができます。

テレビコーナー

テレビとポットと冷蔵庫「

窓の横にテレビコーナー。

ここにポット、小さい冷蔵庫に小さいテレビがあります。

冷蔵庫

500mlのペットボトルは横(ななめ)にしか入りません。

ちょっと狭めです。

クローゼットと金庫

クローゼット

冷蔵庫の横にクローゼットがあります。

ここには歯ブラシ、ひげそり、くし、タオル類、浴衣、金庫があります。

ドリンクコーナー

ドリンク

1階のお風呂の入り口にこんなかんじで冷蔵ケースに飲み物コーナーがあります。

自販機はありません。

飲み物

冷蔵ケースの飲み物を飲んだら用紙に記入して、チェックアウト時に申告するシステムです。

他の飲み物やおやつやおつまみが欲しい時は、お宿から車で南に3分ほどの所にコンビニ(デイリーヤマザキ)があります。

歩いて行けるところではないので、お宿にチェックインする前にあらかじめ買っておいた方がいいです。

日帰り入浴

日帰り入浴もできます。

ラ・セリオール日帰り入浴料金

  • 大人(中学生以上)440円
  • 小学生 140円
  • 小学生未満 60円
  • 回数券11枚綴 4,400円

午前11:30~最終入場午後5:00(不定休)

氷見の日帰り入浴と言えば道の駅にある「総湯」もいいですが、大変人気でいつ行ってもたくさん人がいるので旅館やホテルの日帰り入浴がおすすめです。

海と湯と宿ラ・セリオール情報

宿泊施設名 海と湯と宿ラ・セリオール
営業時間 チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00
部屋数 6室 ※和室5室 洋室1室
駐車場 あり 15台
電話番号 0766-74-7111
住所 富山県氷見市泊1720番地
カード VISA・Master・UC・銀嶺
※JCB、Diners、AMEXは利用できません。
ホームページ http://www.la-seriole.com/
Google口コミ 4.0

アクセス

【車】

◆金沢方面より

北陸自動車道より、能越道を経由し、氷見北インターを出て右折、160号線を左折し、道沿いに約7分。

◆富山方面より

国道8号線から160号線を経由し、薮田トンネルを出て約2分

※氷見駅からタクシーを使った際は約15分(3,000円位)
※氷見番屋街からタクシーでは約10分(2,000円位)

 

◆富山のおいしいお寿司はこちら

トップ
富山県射水市【清寿し】リーズナブルでアットホーム!おいしいお寿司を食べるならココ!

富山県射水市新湊(とやまけんいみずししんみなと)でお寿司を食べてきました。 とっても気さくな大将と女将さんが迎えてくれる、とってもリーズナブルなおいしいお寿司をご紹介します。 Sponsored Li ...

続きを見る

◆富山のおいしいお餅はこちら

富山県・射水【中川大福堂】うまい!よもぎ香る草餅とトロけるおはぎが絶品!

2月某日、富山県射水市の中川大福堂さんに行ってきました。   富山県てお餅屋さん多いですよね。 しかもクオリティが高い。 どこのお店の大福や草餅を食べてもハイレベルでおいしいんです。 その中 ...

続きを見る

Sponsored Link
スポンサードリンク



-宿泊
-, , , , , , , ,

Copyright© おでかけLet's Go! , 2020 All Rights Reserved.