美容

キャンメイク「クイックラッシュカーラー」最強カールとにじみ防止!下まつげもOK!白くならない方法はコレだ

目を印象的に、パッチリ見せるためには目元メイクはとっても重要。

「にじまない」「パンダ目にならない」「カールが持続する」なんていううたい文句のマスカラを買っても時間がたつと、目の下は黒くなるし繊維やフィルムはお肌についてるしだんだんまつ毛が下がってくる。

しかも私は今の時代にかなり少数派だと思われる「ハードコンタクト」を使用しています。

ハードコンタクトは異物が目に入るとめちゃくちゃ痛いんです。あまりの痛さに異物の入った片目だけで泣いていることもしばしばあります。だからと言って目元ぱっちりをあきらめたくありません!

そこでキャンメイク「クイックラッシュカーラー」を使用ししてみてすごく良かったのでご紹介します。

お悩みが多く聞かれる白くならない方法も教えます。

Sponsored Link

キャンメイク クイックラッシュカーラーとは?

クイックラッシュカーラー

まつげ上がりっぱなし!この一本でまつげカールキープ&アップ!

「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」として1本3役で使える!!
優れたカール&キープ効果で瞳パッチリ!お手持ちのマスカラの上から重ね塗りするだけで、まるでアイラッシュカーラーで持ち上げたようなくるりんカール長時間持続します♥

引用:canmake.com

最強カールとにじみ防止!

そう、このキャンメイクのクイックラッシュカーラーはスゴイんです。

メリット

  • 乾くとパリッとしてカールキープ力が高い
  • コームタイプで扱いやすい
  • 安い

デメリット

  • まつ毛同士がくっつく
  • パリパリになる
  • クレンジングで落としにくい

私は特にトップコートとして使っています。一番の目的はにじみ防止、繊維やフィルムがまばたきではがれて目の中に入らないようにするためです。

実際に使って見るとビューラーでカールさせた以上に長時間パリッとカールしてくれますし、繊維やフィルムがお肌に落ちたりするのは激減しましたし、目の中に入ったりするのは無くなりました!快適!

Sponsored Link

下まつげにもOK!

私は下まつげにも使用しています。

下まつげはビューラーをしてもうまくカールしてくれませんが、クイックラッシュカーラーをつけるとなぜか下向きにカールがついて目元をぱっちりさせてくれます。

本当に悩みだった目の下のにじみも解消されて(しっかりコーティングされている)大満足の仕上がりです。

白くならない方法

美容めんぼう

キャンメイクのクイックラッシュカーラーは白くならない方ですが、それでもなぜ白くなってしまう理由は、液自体は透明なのに多くつきすぎてしまうと固まって白濁するから。

どうしてもまつ毛に多めについてしまうので、つけた後にめんぼうで軽くふき取ります

100均で売ってる美容めんぼう普通の綿棒は先が丸くなっていますが美容綿棒は片方がとがっています。

とがっている方を利用して、マスカラを塗った時にくっついてしまった部分もついでに割きながらクイックラッシュカーラーの液体を軽くふきとっていくと薄付きになって時間がたってもあまり目立ちません。

もしくはブラックのクイックラッシュカーラーがあるのでそちらを使うのもありです。

このひと手間が美しいまつ毛を持続する秘訣です。

みんなの感想

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャンメイクのクイックラッシュカーラーはール力が強くさらに持続する、にじまない・パンダ目にならないめちゃくちゃ便利なアイテムです。

マスカラ下地・トップコート・マスカラとして使えますし、とにかく安いので1本持っていても損はないと思います!





 

Sponsored Link
スポンサードリンク



-美容
-, , , , , ,

Copyright© おでかけLet's Go! , 2020 All Rights Reserved.